神前結婚式のご案内
神前結婚式のご案内

尾鷲神社の境内にある大楠は、別名:夫婦楠(県天然記念物)と呼ばれており、当神社の夫婦円満、良縁結びの神威の象徴と伝えられています。

昔は氏子のほとんどが、ご神前で夫婦の契りを結ぶ神前結婚式を行い、親族総出でお祝いしたそうです。

今でもその風習は守られていて近年は夫婦楠のご縁起を戴こうと県内外から神前結婚式の申込みがあります。

厳粛で神々しい雰囲気が漂う中、新しい門出を迎えるお二人をお祝いする神前結婚式を挙行し、末永い幸福をご祈念申し上げます。

神前でお二人をお祝いする舞姫

初穂料(挙式料)~五万円以上のお気持・お志

※ご奉仕は神職一名と巫女二名、或いは神職二名で執り行います。

※巫女が奉仕できるのは、土日、祭日となりますのでご了承下さい。

※巫女による浦安の舞をご希望の方は、予めご相談下さい。

※お写真、貸衣装などは取り扱っていません。(ただし、ご紹介は出来ます~神社ゆかりのリンク・サイト:結婚式関係

詳しい事は、神社までお問い合わせ下さい。

電話番号 0597-22-1486 (午前9時~午後4時)